ネットショップ開業 シャーピン B型かあさんのお気楽キッチン
2017/07/28.Fri

シャーピン

 シャーピンって言うんだ~

 ネットニュースで 屋台で人気の・・・・・・

 って読んで ずーと探してたものの名前がやっとわかりました。

 20年ぐらい前にサービスエリアで「上海もち」って名前で売られてて

 ハマっていつも食べてたのに いつの間にかなくなってたの・・・・・・

 買えないなら作ればいいって レシピを検索しても「上海もち」

 ってものないのよ・・・・・



 ネットニュースの写真のビジュアルといい 餃子みたいな味という表現

 まさしく かあさんの探してた 「上海もち」

 シャーピンで検索してみると

 皮は 薄力粉100g に水60ccを 菜箸でこねないように混ぜたら

 2時間寝かせるだけ。

 ずーと探してたレシピが こんな簡単だったんだ~

 いろいろなサービスエリアで食べてみて 美味しかったのは

 ちょっとピリ辛で モチッとしたもの

 かあさん流にアレンジ

     CIMG1501.jpg


 皮   薄力粉 200g   タピオカ粉 100g  水 200cc

 菜箸でこねないように混ぜ ごま油を塗ったラップで覆い 2時間放置

 餡は 基本 餃子の餡 何もつけずに食べるから ちょっと濃い目の味付け

 皮はベタベタ状態なので 手にごま油を付けて ゴルフボールより小さめの量をとり

 手のひらに少し広げ 同量ぐらいの餡を乗せたら 

 周りから皮を少しずつひっぱり上げるようにして まずは団子状に包む

 サラダ油を大目に引いたフライパンに その団子を平らにつぶしながら乗せる

 団子のまま焼き ひっくり返す時につぶしてみましたが 

 最初からつぶした方がうまく行くようです。

 手にごま油をたっぷり塗って作るのがコツよ

 

 タピオカ粉が入っているので 冷めてもモチモチ

 餃子の皮を作るより簡単だからリピ確定です。

 中身の餡は 餃子だけじゃなくて シュウマイ風でもいいし カレー味とかも

 ごま餡子とか スーとポテト何かを入れたら 中華デザートが出来そう。

 でも 皮で包んで直ぐ焼かないと ベタベタドロドロ・・・・・

 焼く分だけ包んで下さい。

 
スポンサーサイト
肉料理 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示