ネットショップ開業 台湾の凍頂烏龍茶 問屋の両林茶行比べ B型かあさんのお気楽キッチン
2016/03/27.Sun

台湾の凍頂烏龍茶 問屋の両林茶行比べ

台湾旅行の目的の一つになってる ウーロン茶

初めて買ったのが お茶問屋の 林茂森茶行でした。

お隣の お兄さんの林華泰茶行の職人さんを連れての独立ということと

お店の綺麗さで 選んだのですが

今回 お兄さんの林華泰茶行のお茶も買って 自分なりに試してみることにしました。

試したのは 凍頂烏龍茶 600g600元

茶葉の見た目は お兄さんほうは少し緑がかってていますが大差なし

香りは 今は大差ないのですが お店でお茶缶から直接嗅いだ時は 弟のほうがいい香りでした。

CIMG0791.jpg 林華泰茶行

CIMG0793.jpg 林茂森茶行



同じ量の茶葉を それぞれのポットに入れ 熱湯を注ぎました。

30秒置き 飲んでみます。弟のお茶の表面には薄っすら油が浮いていていて色が濃いです。

香り 味ともに かあさん的には どちらもOKだったのですが

開いた茶が 全然違うのです。 本当にびっくりするぐらい違う

CIMG0795.jpg

左 林華泰茶行 右 林茂森茶行


兄のは きれいなお茶の葉がほとんどなのに対して 弟のは 褐色の葉や 欠片の葉 それに茎も多い・・・・

お茶殻の量からも 一目瞭然でした。

CIMG0805.jpg林華泰茶行

CIMG0806.jpg
林茂森茶行


同じ買うなら 今度からお兄さんのお店から買います。

ネットで いろいろ読んでみて 弟押しを信じていたのですが

兄 一筋の人の意見が気になり 今回試してみて 自分の目で確かめられてよかった。

兄は実直で頑固 弟は商売上手で世渡りがうまい

そんな いわゆる兄弟あるあるが当てはまるのかもしれません
スポンサーサイト
独り言 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示