ネットショップ開業 台鉄で九份へ B型かあさんのお気楽キッチン
2016/01/19.Tue

台鉄で九份へ

 リージェントから中山駅に行き お店が立ち並ぶ地下街を通って台北駅へ 途中にトイレも何個かあり

 雨の日も便利な地下街です。台北駅についたら 台鉄の切符売り場を示す案内に沿っって地上に上がり

 切符売り場に並びます。メモを見せればOK

 請給我 3張到 瑞芳的 車票  (瑞芳まで3枚切符をください。) 

    CIMG0128.jpg


 切符売り場の左横にあるサービスセンターには 日本語が出来る人もいて 

 何時の電車に乗ればいいのかおしえてくれます。

    CIMG0126.jpg


 ホームに降りて 電車を待っていたら 子供の頃 それも本当に小さなころの車両

    CIMG0129.jpg


 ドアは手動でした。

 車内アナウンスは英語でもしてくれますが 駅名は読み方を調べておいた方がいいです。

 瑞芳 Ruifan

 瑞芳駅を出て 左にタクシー乗り場があり 九份 定額205元とお兄さんが叫んでました。

 結構な山道を上がっていくので バスも出ているけど確実に座れるタクシーが正解かも

 さー九份散歩始まり始まり 日の入り前にはまだまだの平日のこの時間でも 結構な人人人

 混むと言われる 休日の日の入り前はどんなに混むんだろうか

 人込みのお祭りが嫌いなオレ様にとっては 早すぎたと反省したこの時間で良かったみたいです

 どこかでお昼ご飯を食べようとウロウロしたんだけど 基本お祭り屋台的な店ばかり

 かあさんは 食べ歩きとかしたいんだけどなぁ~

 途中で なんか写真がいっぱい飾ってあって 人がいっぱい入っている店があったんで入ってみました。

    CIMG0145.jpg


 日本語メニューはありません 注文の紙にチェックしてお店の人に渡せばいいので 勘でチョイス

    CIMG0137.jpg


 待っている間に写真を見たら もしかしたら お店に来た有名人との写真なのかもしれませんが

     CIMG0144.jpg


 プライベートの旅行写真も沢山・・・・自分好きなのね~  この女性どなたなんでしょう???

 味は 勘で入ったけど まあまあなんじゃないかしら

 猪油飯は 肉を甘じょっぱく煮た煮汁だけを掛けたご飯のようです・・・

 なんか ちょっと侘しさ漂っちゃう系メシ

    CIMG0138.jpg


 軽食取って ただ歩くだけだったら2時間もあれば九份観光終わちゃうみたいです。

     CIMG0152.jpg


 14時15時台は各駅停車の電車でしたが 各停の車両は新しく ドア上に電光掲示案内があるし

 時間も10分ぐらいしか変わらないから 急行や特急に乗らなくてもいいんじゃないかしら

 台北駅近くに宿泊だったら 電車で九份 お勧めです。

 電車を利用できるようになれば 行動範囲も広がり 台湾旅行の楽しみが増えそうです。

 夕食は フカヒレとアワビを食べに Goldenntop Shark’s Fin に行きます。

 何個か どう変換すればいいのか分からない漢字があるので英語名で・・・・・

     CIMG0182.jpg

  ここです 詳しくは また明日
スポンサーサイト
旅行 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示