ネットショップ開業 上海焼きそば B型かあさんのお気楽キッチン
2015/04/23.Thu

上海焼きそば

 この4月から 息子1が一人暮らしを始めました。

 家にいるときから かあさんが出かけたときには料理をしていて

 自称 料理上手

 今回の焼きそばが 本当に上海で作られているか謎ですが

 かあさんの家では あんかけ焼きそばを 昔から 上海焼きそばってよんでます。

 そして 息子1が一人暮らし初日に作ったメニューが上海焼きそばだったらしいのですよ。ビックリ

 ということで 一人暮らし用 上海焼きそばレシピ

 焼きそば カット野菜 豚小間 ほぼ100円ずつ もやし 20円 合計 320円(調味料 油代抜き)

CIMG0972.jpg


    

     上海焼きそば 1.5人前

 材料  焼きそばのめん         3袋(1パック)
      キャベツ炒め(カット野菜)    1袋
      もやし               1袋
      豚の小間肉            100㌘
      ウエイパー            小匙1
      かつおだしの素         小匙1
      塩                 小匙2
      コショウ              少々
      片栗粉               大匙1

      水                 500㏄
      サラダ油             大匙3
      ごま油              小匙1

  作り方

   1 息子1の部屋は コンロが1つしかないので 一つのコンロで作ることを考えての手順で、
     まず 焼きそばのめんを 袋にはいったまんまで 電子レンジに3つ並べて
     表裏 1分ずつ加熱します。(麺がほぐれやすくなります。)
   2 次に 中火の弱火に加熱したフライパンに サラダ油大匙2を入れ 麺を入れほぐし
     そのまま加熱 裏全体が濃いきつね色になるまで 約20分 焦げてないか確認しながら
     そのまま放置。(この上海焼きそばが美味しくできるコツの1つ)

      CIMG0973.jpg

   3 裏返して サラダ油大匙1を回し入れ 10分加熱 反対側も 濃いきつね色になるまで
焼きましょう。
     仕上げに ごま油小さじ1も回し入れ 香りを付けます。ごま油は なければないで 無理して
     買ってくる必要はありません。
   4 麺を皿に盛って フライパンに残った油を使って あん作りです。
     フライパンに豚小間を入れ 分量外の塩コショウをして 中火の強火で炒めます。
     そこに キャベツ炒めセットを入れ更に炒め しんなりしてきたらもやしも入れて炒めます。
   5 もやしにも火が通ったところで ウエイパー小匙半分 塩小匙1.5で そのまま食べる
野菜炒めより濃い目の味付けをしておきます。(コツ2 水を入れる前に 濃い目の味付けをする)
   6 ⑤にティファールで30秒湯沸しをした お湯500㏄入れ。さらに 味付け
     野菜から 浸透圧で 既にいい味がでていますが かつおだしの素小匙1 ウエイパー小匙半分
     塩小匙半分 コショウ少々を入れ 味見をします。ここでも ちょっとしょっぱいかな?
     ぐらいがちょうどいいです。
   7 片栗粉大匙1を水で溶き ⑥をかき混ぜながら 少しずつ入れていきます。
     とろみがついてから ぶくぶく沸騰させた状態で 2~3分加熱しておきましょう。
     (ここで加熱が不十分だと 時間が経った時 とろみがなくなりサラサラの状態になってしまいます)
   8 麺に⑦の野菜あんを掛けて 出来上がり。

   
 いつもは 2袋を1人前で作っているので 3袋を1.5人前にしましたが 息子1は この量が1人前でしょう・・・・

 麺の水分を時間をかけて飛ばしているので 思ったよりペロッと食べられちゃう量なんです。

 このメニューの一つの難点が 麺を焼くのに時間がかかることですが 

 コンロに付きっきりになる必要はないので時間がある時に 作っておいて

 食べる前に 温めなおすのがお勧めです。

 かあさんの家で人が集まるときなどは 麺と野菜あんをあらかじめ作っておいて

 出す前に加熱して 出します。

 余った野菜あんは 翌日ごはんに掛ければ 中華丼ができちゃいますね。

 カット野菜を 上手く使うと野菜不足解消されると思います。

 ウエイパーがない人は 鶏がらスープの素や 中華だしの素でもOKです。
スポンサーサイト
麺料理 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示