ネットショップ開業 アロマオイル B型かあさんのお気楽キッチン
2014/09/18.Thu

アロマオイル

 ハンズメッセで買った物の中にアロマオイルがあります。

 グレープフルーツとティートリー ローズゼラニュームにイランイラン

 グレープフルーツの香りは 体脂肪の燃焼を促進するホルモンの分泌を促す効果があります。

 香りをかぐことで食欲も抑えてくれるんです。なんて素晴らしい!!

 他にも 免疫強化 内臓強化 消化強化 利尿 抗鬱 強壮 抗炎症と元気になれそうな効能ばかり

 でも 柑橘類の精油には光毒性があるから マッサージオイルに入れたり お風呂に入れたりで

 皮膚に成分が付着して直射日光に当たるとシミになるから注意してね。

 ティートリーはオーストラリアの先住民が昔から感染症の傷を治していた樹です。

 インフルエンザ予防に効いたり ニキビに直接付けたり 薬のような精油

 直接 そのまま精油を付けることが出来るのはティートリーとラベンダーだけじゃないのかな。

 ローズゼラニューム 更年期の女性の味方みたいな精油です。

 実際 若いころはこの香り あまり好きじゃなかったの。漢方薬も 自分に合わない薬だと

 超まずくって 自分に必要な薬はまずくって飲みにくいことはないんですって。

 イライラして気分が落ち込むときや 疲れがたまってくたくた

 なんてとき ホルモンのバランスを整え自立神経に働きかけて 元気になれるんです。

 そしてイランイラン この精油は「花の中の花」といわれるぐらい 甘い香りの精油です。

 インドネシアでは新婚のベットに敷き詰める習慣があるぐらい催淫効果が有名な香油。

 高級フレグランス(NO.5とかプワゾンとか)の材料として良く使われるので 身近な香りの一つとも言えます。

 イランイランは 催淫効果が有名なんですが 緊張をほぐしてリラックス出来るからみたいなんですよね。

 たぶん官能的な気持ちにさせるんじゃなくて 緊張をほぐすことで人間本来の姿になれる

 ってことなんじゃないかしら?

 そうじゃなかったら リラックス状態にはなれないもの。

 だから 仕事や受験勉強なので不安やプレッシャーを感じている人にも役立つ精油なのです。

 でも強い香りなので あまり嗅ぎすぎると 頭痛や吐き気を感じる人がいるので注意がひつようです。

 グレープフルーツでダイエット効果を期待し ティートリーで インフルエンザや風邪予防

 ローズゼラニュームで更年期と戦い イランイランで 試験勉強に頑張ってる娘を応援

 なんて 上手くいくといいな(笑)
 
スポンサーサイト
アロマテラピー | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示