ネットショップ開業 ミカンでペクチン B型かあさんのお気楽キッチン
2011/10/25.Tue

ミカンでペクチン

 体に取り込んでしまった放射能物質の排出に ベラルーシでは
 アップルペクチンのサプリメントを飲むそうですが

 実は 柑橘類にも たくさんペクチンを含んでいるのです
 ベラルーシは 寒いので 柑橘類よりもりんごのほうが
 身近な果物だそうです でも ここは日本
 この時期 店先には 安くおいしいミカンが並んでるではないですか

 温州みかんの栄養は 果肉にビタミンCが豊富で免疫力up 抗酸化作用もあるので
 風邪の予防にも昔から食べられています
 それだけではなく プロビタミンAの一種の β-クリプトキサンチンが豊富で
 強力な発ガン抑制作用があるんですよ

 また 白い筋にもビタミンPのヘスペリジンがあり 毛細血管を強くして
 動脈硬化や ココルステロール血症に効果があるんです
 抗アレルギー作用があるのも アレルギー性鼻炎のかあさんにはうれしい作用ね

 そして 果肉を包んでいる薄い皮は ペクチンが豊富に含まれているの

 ミカンは 白い筋や薄皮ごと 美味しく食べて 放射物質を排出したうえ
 風邪の予防しましょう

 みかんは お高いLサイズよりも お手頃のMサイズのほうが
 薄皮や白い筋が柔らかくて 美味しく食べれるからおすすめよ

 また 外の皮は お風呂に入れると 精油成分のリモネン テルピネンが溶け出し
 血行を良くしてくれるの それに湯ざめしにくくなるからお試しを
 でもね 皮だけお風呂に入れると ボロボロになり 掃除がたいへんなので
 かあさんは 伝線してしまったストッキングなどに入れ 使用後はそのまま捨てます
スポンサーサイト
放射能対策メニュー | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示