ネットショップ開業 ドライフルーツのフォカッチャ B型かあさんのお気楽キッチン
2011/10/24.Mon

ドライフルーツのフォカッチャ

 昨日の夜 ニュース番組で お母さんたちの放射能対策として
 食材の選び方など お母さんたちのがんばっている姿を報道してました。

 カレーのルーやコンソメなどの 調味料にも気を使ってて
 ただただ 凄い と感心してしまいました

 かあさんは 地震後 ある程度調べた中で 自分として出来る範囲を決め
 内部被ばくは 足し算だから なるべく 家での食事では数値を増やさない努力は
 するものの 息子2の給食はokだし 娘の飲み会もok                                                                         たまには息子1の弁当も さぼってコンビニ弁当を買って貰ったり
 大好きな寿司も たまに 子供と食べちゃいます

 でもね なるべく 家での食事は 高カリウム 高カルシウム 高ヨード食を
 心がけ 放射性物質は なるべく取り込まないようにはしてますよ
 もう 高ヨードは必要ないのかもしれないけど
 ベラルーシの部屋ブログで 出てないはずの ヨー素だけでども
 甲状腺ガンになる子供が 出続けてるという書き込みを読み
 ミルミキサーで 昆布を粉砕して 味噌汁はもちろん
 カレーや トマトシチューにまで 入れちゃいます
 基本 昆布は旨味なので 美味しい味をプラスしてるだけですが

 そこで 今日は 高カリウム高カルシウム食のドライフルーツをたっぷり入れて
 フォカッチャを作りました

DSCF2702.jpg


 フォカッチャは オリーブオイルで作るパンなので ヘルシーだし
 簡単にできるので あまりパンを作らないかあさんでも おいしく出来ます


 ドライフルーツのフォカッチャ

 材料 (2枚分)

  強力粉      500g
  ドライイースト  6g
  塩        6g
  砂糖       12g
  水        320cc
  オリーブオイル  大さじ2

  ドライフルーツ  200g
   (本日は イチジク 杏 クランベリーをはさみで粗くきざみ
    ブランデーに漬けて置き柔らかくしておきました)


 作り方

 1 ボールに 強力粉 ドライイースト 塩を入れ混ぜ
   砂糖 水 オリーブオイルも入れ よく混ぜてから捏ねる

 2 ボウルにオイルを薄く塗ってから ①の生地を入れ
   ラップをして 温かいところで 1時間発酵させる

 3 2倍ぐらいに膨らんだら 押しつぶしてガスを抜き
   ドライフルーツを混ぜ込む
   (最初は フルーツと生地が分離するけど 混ぜてるうちに
    なじむので 気にせず混ぜてね)

 4 オーブンの鉄板にオーブンシートを敷き ③の半分量を
   2cmぐらいに伸ばし乗せる 同じ様に もう1枚も作る
   (手にオイルを塗って 作業するといいよ)

 5 ④に軽くラップをして さらに40分発酵

 6 オーブン180度で 12~15分焼く
   焼けたら 網の上で冷ましてね

 ドライフルーツのフォカッチャは 銀座にあって 最近撤退しちゃった
 有名イタリアンで 食べて好きになったんだ
 そこでは 食後のチーズには 黒パンが添えて出されたけど
 ドライフルーツフォカッチャとチーズも ワインにあうよ

   
スポンサーサイト
放射能対策メニュー | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示