ネットショップ開業 体温UP 生姜 B型かあさんのお気楽キッチン
2011/01/14.Fri

体温UP 生姜

 体温が 35度台で低血圧の母さんに取って
 冬は 常に手足の 冷えに悩まされてます

 筋肉をつけるのも 一案ですが
 生姜で 体温UP出来るなら
 簡単

 本やテレビで紹介してる方法は
 紅茶に 生の生姜のすりおろしを加えるものだけど

 この方法だと 30分間体温がUPし続け
 その後 飲んだ時の体温よりも
 低くなっちゃうんですって

 ためしてガッ○ン冬号で 書いてあってビックリ

 生の生姜は ジンゲロールの働きで 手足の血管を拡張して
 一時的に 血行を良くして手足が温まるのに対して
 干した生姜は ジンゲロールだけでなく ショウガオールが
 胃腸を刺激して 体内からあたたまるんですって

DSCF1989.jpg


 干し生姜の作り方は 

 スライスして 干しておくだけ
 本では 一日 天日干し又は 1週間 室内干し
 となってましたが スライスの厚さ具合で
 それ以上かかるよね

 生の生姜を 常備して そのつど すりおろすのは
 はっきり言って めんどくさかったから
 干し生姜は 一石二鳥よ

 干し生姜は 効果が出やすく 胃腸に刺激が強いから
 一度に大量に食べるのは 良くないの

 加熱したり お湯に入れても 効果は変わらないから
 炒め物や スープ 飲み物に入れても大丈夫

 今の時期 空気が乾燥してるから 
 干し生姜作りには 最適ね

 紅茶に入れて飲んだら
 生姜の独特の 刺激がなく
 香りも 押さえられてるから飲みやすいわ
スポンサーサイト
健康 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示